あたりまえ?それさあ。。。

☆★☆あたりまえの毎日にテレビからの刺激を ☆楽天市場はながーいつきあい☆★☆

                           

8/8から一週間【ちむどんどん】気になるセリフとストーリー。。。【NHK連続テレビ小説】

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

【星峰】の【atarimaesore はてなブログ】での
 ネタバレです

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

あたりまえ?それさあ。。。 - にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

((#^^#)ー☆

このページのもくじー☆

   

☆第十八週   ♪ しあわせのアンダンスー

【作】羽原大介さん
【語り】ジョン・カビラさん(沖縄出身)

((#^^#)ー☆  

昭和53年って?【ちむどんどん】アキサミヨーな展開 ただいま折り返し地点 沖縄の言葉と宝塚と世の中と・・・ - あたりまえ?それさあ。。。

ちむどんどん 関連本 読んでみてはいかが?

上白石萌音が翻訳??

赤毛のアンをめぐる 言葉の旅

 

((#^^#)ー☆

8月8日☆月曜☆

ねーねー良子
フォンターナにいます
 オーナー房子さんと
和彦と暢子と4人です 

 いったい今はいつだぁ??

【沖縄からのお土産
サーターアンダギーです 
お母ちゃんがよろしくと言ってます】

お土産を出してくるあんばいだから
 権田さんのトラブルの日
 だとは思いますよね~

【和彦君のお母さんにとっては
愛情よりも家柄の方が
大事だって言うの??】
【家族で楽しく食事をした覚えは??】
【ウチ(良子と暢子)には
家族で楽しく食事した思い出ばかりよ】

【そう云うのはあんまりない】って和彦 
【そもそも父母には
  愛情はあまりなかった、
   ケンカしてばかり】
 【外食の思い出
 そういえば昔 闇市のマーケット
みたいなところで親子3人で】
 って言う話をボソボソと言う和彦でした

そのまま回想シーンがいくつか流れて
中原中也に詳しくなりそうなシーンが
   いくつか流れて
【僕は母さんみたいな女性とは結婚したくない】

【私の人生は つまらないのね】
【母さんの人生は否定するのね】
という重子さんのドアップ

最終「母さんは優しさを求めて
いたのではないか?」と
思い巡らす和彦であった 

母さんは一生懸命 青柳の家を守ることに尽くしてきた 内情はお手伝いさんが細々としたことはしていたのだろうが 妻として 母親として 考えていたのは確かです ただソレ 空回り?誰も褒めて 認めてくれなかった?

あまゆ 暢子の部屋
【ごめんね ゆっくり
 東京案内も出来ないで】と良子にいう

【いやいや うちの勝手で
 いきなり来たんだから
  仕方ないさー】というねーねー良子

【本当はもっと暢子の力になりたい】
【これは恩返しと思ってやってきた】

【うちは子供の頃から
一人でなんでもやらなければいけなかった】
兄があんな人で 1つ違いの長女なら
 しっかりしてなきゃ
  家が回らなかったでしょうねぇ

【今ウチが幸せなのは家族みんなのおかげ】
【何があっても支えてくれるから】
【もし皆がいなかったら
   空回りして
   失敗ばっかりだったと思う】

  そうねぇ みんなが許して
  応援してくれる
  ストーリーになるなんて

ワタシは思いもしなかったです

すると暢子が
【ねーねーの妹で良かったと思ってる】と言う

空回りとか 失敗とか この朝ドラでは
よく出てくる事象ですね
 特ににーにー賢秀 のやることなどなど

【和彦君のお母さんの言うとおり
うちと和彦君では釣り合わない】
これはもっともです 大野愛さんと和彦が
結婚する予定だった
それが多分一番釣り合って 良かったのに

【暢子と結婚する人は幸せよー
  暢子には価値がある】と
   ねーねー良子が言う

【(和彦のまえに突然現れてきた)うちは
ねーねーみたいに頭も良くないわ
歌子みたいに歌も上手じゃない
ただの食いしん坊なのに】
【なんでウチがいいって言えるわけ??】
 【良い訳ないさー】
  【私何も持っていない・・・】と
    暢子かなり弱気な発言

【ともかく うち(良子)は本当に
暢子のことが大好きだから】と
寝る前に 明日沖縄へ帰る前に 
 言うだけ 言っておく姉妹でした

【ねーねー来てくれてありがとう
  もう大丈夫】と暢子がいいます
でもね お母ちゃんたちには 
あちらのお母様に反対されていることは
 ないしょ にしてね

翌朝かしらん
やはり喫茶店
モーニングを召し上がる
中原中也を読み耽る お母様重子さん

和彦が【僕と暢子と三人で同居しよう】
  と話をしました
「大好きな人のお母さんなんだから
もっといっぱい話をしたいっていう」
  暢子の意見
 和彦だって【まさかと思った】って言う
【どう思う?】と お母さんに話しかける

 【僕らにも 家族で 楽しく過ごした
思い出もあるんだから
 (三人で思い出そう)】という

あの中学3年の時 僕らは 沖縄へ逃げた
そして【父さんが死んで
(勢いがついて)海外留学に僕は逃げた】
【母さんとは価値観が違うと思っていた】

【家族の幸せの思い出はあるんだ
  だから 改めて 母さんへの感謝を
当たり前のことを忘れずに】
【今 母さんは僕を生んでくれた
この世でたった一人の大切な人】
【僕は母さんを忘れはしない
  ありがとう母さん】

【明日フォンターナで待っている】という話

さて明日フォンターナで
 どんなメニュー
   出すんでしょうかね
【沖縄料理もイタリア料理も
ウチ(暢子)にできる料理は
みんなお弁当に詰めて
毎朝届けてしまったから】
  さて何を出せばいいやら?

オーナー房子さんが面白がって
【美味しくない料理を
  出してみましょう】
    なんて提案します

おしまいの1分では
あれあれ・・・?
飛行機に乗って沖縄に帰るはずの
ねーねー良子が
なぜか青柳家の門の前にいます

 

((#^^#)ー☆

アラ 今日から
あさイチ無くて高校野球みたいです

((#^^#)ー☆

8月9日☆火曜☆

美味しくない料理
オーナー房子さんと
二ツ橋シェフと
暢子で 味見会です
【昔の料理を思い出すメニュー】
  だそうです

つまり闇市マーケットで
和彦とお父さんお母さんとで
食べただろうお料理ですよね

これ銀座のレストランフォンターナ で
 出していいのかしら??
フォンターナってどんなとこっ??
 て言われてしまうんじゃないかしら

  先日 ヤクザのうろうろしてるのも
見ているんだし
  怪訝な顔をされるのにと思う

さて歌子
電話してるのはネーネー良子
何か預けてあるらしい
【絶対渡してね】って言っている

ねーねー良子も怖気づいたんだろうけど
なぜこの家を知ってる??
 のかの方が 不思議
   まあ朝ドラだからね

【妹を嫁に出すゴッドファーザーの心つもり】
【 ファミリーの幸せのためなら
   俺はきっちり落とし前をつける】と
にーにー賢秀まで
 オレンジのワイシャツ着て
緑色のネクタイ
大柄チェックのブレザー着て 登場です

   まあ朝ドラだからね

お手伝い波子さん
その様子をずっと見ていて
  果たして「押し売り」?
  果たして「泥棒」??
  何かの 「勧誘」???
なんて思っていたら ピンポンされて

突破されました】と 応接間に案内
【暢子さんのお兄さんとお姉さんです】
  と説明します
にーにーは早速に オルゴールを
 いじり倒して 壊してしまいます

ラスボス重子お母さん
 呆れる 怒る顔

おおよその身分・現在の様子は
探偵さんから聞いていたので
【牛飼いのお兄さん】と 理解

【母の手作りのアンダンスーの瓶詰め
他 沖縄の大きなサーターアンダギー
そして歌子のカセットテープ

【つまらないものですが】と
  横から にーにーが口をだし
【手土産出すのが大人の常識でしょう】
  と言うネーネー良子
【おれは そんな袖の下 忖度 嫌いなんだ】
という ゴッドファーザーにーにー

そしていきなり土下座するねーねー
【お母さん】

【あなたに そして 暢子さんにも
「お母さん」と言われる筋合いはありません】

なんとも
【人の家に来て
  いきなり兄弟喧嘩
   しないでいただけます!!】
 という雰囲気

兄弟の仲の良さって言うか
いつも通りのやり取りに
 あっけにとられる
  ラスボス重子さん

だから家の格が違う・住む世界が違う 
って思い を 思い続けるでしょう
けど 見てるしかない から
 見るけど
  こういう兄弟喧嘩って
 多分 初めて見るでしょう
和彦は一人っ子なんでしよ
よその家で こんなことする人たちって
まず いないでしょう

まず ありえないよね この兄弟

【暢子は悩んでいます】
【滅多に悩まない呑気な子なのに
いま 真剣に 悩んでいます】と
ねーねーが話し始めました
【お母ちゃんに心配かけないために
  なんとかしたい】という思いできました
【うちは何を言われてもいいし
  にーにーのことは
  もっと何を言われてもいいけど】
【お母ちゃんのことを
  何か言われるのは
   絶対に嫌です】と立ち上がって叫ぶ

【私も 兄も (暢子からも母からも)
  誰からも頼まれていません】
【兄弟として
  幸せになって欲しくて
    私たちは来ました】

 

【俺はいつも失敗するけど
 (あまゆで ひとり料理を食べてしまったこと?)
暢子のことは
 ちゃんと見てやってください】とにーにー

にーにーはお母様のことを
「おばさん」と言いますし

「牛飼いのお兄さん」
と対抗して 言う 重子さん
今日もやはり
赤いワンピース着てる 上品な感じ
 ジョーゼット?全体にうっすらラメも入ってきた 
ワタシならこのワンピース
結婚式お呼ばれドレスに着るやつだわー

【約束どおり
「帰ってください」と言われたら
すぐに帰りましたね】と
 お手伝いさん波子さん

【母親の顔が見てみたい】

【ああ 結婚式披露宴でお会いになれるのでは】
と まぁ
逆なでするような お言葉 波子さん

沖縄の実家 
【いきなり良子が東京に行って】
【なにがあったんだろうねぇ】
【 うちは知らないほうが
   いいんだろうけどねぇ】
 とお母ちゃん優子さん
 歌子は三線の練習中

 

暢子レストランに電話するにーにー
その前のベンチで二人ぐったりして
【ボッテカス】
【オルゴールまで壊して】
【にーにーは おばさんって言ったんだよ】
外の公衆電話の前でまた兄弟喧嘩


さてこの2人 夕暮れ時
このまま沖縄に、養豚場に
帰るのか帰らないのか
またあまゆに集合?

((#^^#)ー☆

8月10日☆水曜☆

中原中也の詩集を読むお母様
もしかしてこの前話題になった
「母親にとって息子は最大の恋人」
っていう感じになっていきそう
お手伝いさんが【本日はこれまで】
と挨拶しにくると
歌子のカセットテープを披露します 

歌子の緊張している声で
【初めまして私暢子の妹です】
  【結婚させてください】
 そして【私歌います】
『ヤシの実(名も知らぬ遠き島より・・・)』
 を三線で弾こうとしているあげく
【歌子ごはんだよ
  なにかしているわけ】
 との お母ちゃん優子さんの声

でも失敗ばかりだけど
「一生懸命さ」が
伝わったりするのかしらん
「兄弟愛」 とか「楽しい家庭」とか


【暢子さんのご家族は
 愉快な方ばかりですね】と
   お手伝い波子さん
【急に同居しようだなんていう話】が
 とポツリと つぶやくお母様

 レストランフォンターナでは
【貸切にしました】と
【本日は特別メニュー
「ソップレーサータ」 と言う前菜】
【秋のミネストローネスープ】
  海老の頭がそのまんま入っている
 これは食べれるものなのかしら

今日は白いブラウスに
えんじ色のジャケット
 ツーピース? セットアップ?
着用してます

次に持ってきたお料理は
クジラ肉のカツレツみたいなの

大きな白いお皿に乗ると
どれもお洒落なお料理に見えます
けど お味は どうなんでしょうか

そして特製のお寿司が出てきました
戦後 闇市では
自分でお米を持って行って
お寿司に変えてもらっていた
っていう話を
どこかで書いてありました

【やっぱりこれ】
【懐かしい】
【毎日お腹を空かせてた
終戦直後の闇市
あの頃のお味だわ】
【お父さんと二人で食べたわ】

暢子とオーナーが出てきて説明
【本日の特別料理は
終戦直後に闇市で出されていたメニューです】
 豚の代わりに魚肉ソーセージを
当時進駐軍のスープなど という

【お父さんが
戦争から生きて帰ってきてくれた時】
【母さんは本当に嬉しかった】
【自分でも驚いたわ】
【親同士が決めた結婚で
好きでもない相手だったのに】
【本当に嬉しかった】

【あの頃は食べ物が足りなかった
闇市に行けば あるのだけれど
お値段がすごく高くて
私の実家も
あの頃はお金がなくて】

【そんな時あなたが生まれた】
【何年かしてマーケットと
名前が変わったけど
あなたが幼稚園ぐらいの時
こういうお寿司を
食べさせていたわ】

【美味しくなかったのよ〜】
【でもあの頃 それが美味しかったの】
【それが楽しかったの】

【不思議ね
生活が豊かになるにつれて
あの人と言い争うことばかりになった】

【戦争中の世の中も
戦後の貧しい時代も
私は大嫌い

【でもひょっとしたら】
【だけどひょっとしたら
一生懸命に生きていた
あの頃が一番幸せ
だったのかもしれないわ】と

また 和彦と二人で 
テーブルに差し向かい たべる

  ビオラ がBGM 
オーナーや暢子 そして
和彦の前で 話し 涙ぐむ重子さん

全部をすっかりと平らげて
召し上がられて
その頃に改めて
オーナーと暢子がご挨拶

暢子が
【私は一度自分を信じられなくなりました】
【和彦君を不幸にしてしまうかも
しれないと思い始めました】
【思いとどまらせてくれたのは姉です】
【私は和彦くんには
相応しくないかもしれませんが】
【私のことを信じてくれている
家族は素晴らしい家族です】
【家族との思い出は
私が世界中に自慢できるような
 家族です】
【ここで過ごした毎日は
私の誇れる宝物です】と

【重子さんにも 沢山の宝物があって】
【でもきっと私のも重子さんのも】
【思い出は必ず
それぞれに違います】

【その違いを知って
考えて 尊重してあげてください】と
教わりました
小学校で和彦君のお父さんから!

重子さんが。。。変わった!
昔の料理を食べて 変わった!
【披露宴はイタリア料理でお願いします】
【それで あと沖縄料理も
  出していただきたいわ】
【来年の春でしたよね】
【楽しみにしています】
【それでよろしくて?】

【お母様ではなくて
 しぃーちゃん
  呼んでくださる?】
とまで言い出す重子さん

なんとゆうか
覚悟が決まった

もう流れに逆らっても
 仕方がないんだわ

それならば
私の言うことも
それなりに聞いてほしいわ

というような気持ちですかね

((#^^#)ー☆

8月11日☆木曜☆

いきなりの
昭和54年3月です
お手紙 出したようです
「お母ちゃん ねーねー
  歌子お元気ですか」
「もうすぐ披露宴です」
「和彦君と準備を進めています」
  というお手紙

フォンターナ の皆さん
お店が終わった後に
披露宴の料理作りに協力してくれて」
「当日はイタリア料理の他に
沖縄料理も振舞うことになりました」
  シェフさんあわせて4人で
 披露宴のお料理に奮闘してます
二ツ橋シェフが
【何なりとお申し付けください】
  とやる気です

和彦くんのお母さん
結婚式に着ていく衣装に悩んでいるそうです」
 まあ楽しげなこと!!
   はっちゃけちゃった?!

【新郎の母親は留袖に決まっています】
とお手伝いさん波子さん
 一番大人ですね

その上に
にーにー賢秀
歌のお稽古してます
 「時間よとまれー」って
養豚場で呆れ果てて
  見てる清恵ちゃん

「歌子の体調はどうですか?」
「東京までの飛行機の切符同封します」
「それと もし智に会ったら
  よろしく伝えてください」
ドキドキ 手に負えない人たちが
一度にフォンターナに
  あらわれるようですね

オーナー房子さんに
披露宴のメニューを相談
【それより宿題はどうなってる?】

【自分のやりたいお店の形ですよね】
  【実はまだなかなか】
その上で・・・
【これまでお世話になった方々に
感謝の気持ちを表し
これからの方向を表現するということ
が 披露宴の意味です】

暢子さん これから どんなお店を作りたいの?
 どんな風に生きていきたいの? 
   考えは決まったの?という話

次には なんと言うか
歌子が智に相談します
なんでも「ねぇねぇとお母ちゃんは
前の日に飛行機に乗るんだけれど
歌子は三線のお稽古があるから
当日の朝ひとりぼっちで出発予定」
「だから車で空港まで
送ってちょうだい」と言う

そしてできれば
「一緒に披露宴に行きましょう」
  と言う そしての
【俺が行ったら
 披露宴がめちゃくちゃになるさー】
  と智は言う
BGM は歌子の「翼をください

果たして
始まってから6分で
もう披露宴の当日なんですよ


レストランフォンターナでは
もうお料理の準備始めてて
でもオーナーはいつも通りの
着物姿 ラベンダー色の長羽織
だから二ツ橋シェフが
【いくら裏方の仕事があるからって
言って 今日は 三郎さんも多江さんも
 来るんですよ】という話

さて沖縄実家では
車を出して空港まで送る予定の智くんが
あら大変 歌子が倒れているんです
【熱が上がっちゃって】と言う
【だけどどうしても
今日は披露宴に行かなければいけない】
と言う

さあどうする??
ひとりぼっち飛行機に乗せる とか
それとも二人で乗る とか
フォンターナまで
肩を寄せ合い一緒に行く とか??
  さあどうする??

【智にーにーお願いがある】
   どんな気持ち??

さておしまいの6分
いつものオーナーの姿のまま
三郎さんと多江さん登場

迎え入れるレストランフォンターナ
 受付係 オーナー房子さん
【はじめまして】
それをただただ見守る二ツ橋シェフ
緊張しながら
【ちっとも変わらないね】と
 いう三郎さんと 先日のお礼 房子さん
【あの!お目にかかれて良かったです!】
【思った通りの方でした】
 と 多江さんが言う
紋付袴に 留袖 まるで仲人さんみたいですね


そしてねーねー良子と博夫さん
 とお嬢さんの晴海ちゃん
席についていて おしゃれして
ねーねーの着物はクリーム色の付け下げ?ね

登米袖の重子さんと 付け下げの波子さん

さてBGMが かなり変わって

意外と役者な歌子 
  慌てる?尻にひかれる?智

フォンターナの前まで2人で来て
 荷物持たされそうになるから
 およよ あらら 熱がぁ~~ 
  しゃがみ込む 歌子

 

姿がない 優子さん そしての暢子

そしての姿がない
にーにー賢秀

あれまあ 電話で 
【すまない いけない 
 行きたいんだけど
 しかたない
今から出産!! 3頭も産まれるんだ
 手が離せない 】とのこと

あれまあ なんてこと

今 にーにーの席が空いた 
【そうそう 
  にーにーの席に座ればいいさー】

歌子もピンシャキとなって
 【エヘ 今日は一度も熱は出てない】
  大きなお目目 クリクリする歌子
  すべて歌子の策略通り
    だったみたいね

ラスト3分で花嫁の控室
 BGM は歌子の三線
歌子の歌声です ちなみに 洋装
暢子ドレス姿でオーナー室です

【お母ちゃん長い間お世話になりました】
【うちはお嫁に行っても
ずっとお父ちゃんとお母ちゃんの娘だからね】

【ありがとう】とお母ちゃん

【お母ちゃん】と抱き合う二人なのでした

((#^^#)ー☆

8月12日☆金曜☆

新郎新婦の入場ですね
モーニング着た和彦くんに
白のウェディングドレスの暢子です

歌子ちゃんはエメラルドグリーンの
振袖に着替えました
 髪も結い上げて めちゃ可愛らしいです
内閣改造の時がモーニングを着るんですよね
 なんでだろう~ 教えてアレクサ~
 モーニングは、男性のフォーマルスタイルの中でも
 最上級の正装とされるもののひとつ なんですって

貸衣装かな?
智まできちんとした格好になっています
見守るオーナー房子さんと二ツ橋シェフ


そして【おめでとう】と
サーモンピンクのワンピース着た
早苗ちゃんが駆け寄ります

多良島デスクが司会進行!
智を まず ご紹介 
  智の言葉 
【出来れば嫁になんか
  行ってほしくありません】が
【これほどお似合いの二人はありません】
  とね
そしての【上司オーナー房子さんのお言葉】 

【この店の名前はイタリアの泉のこと
 ニーチェの言葉
 足元を深く掘り 湧き出てくる
泉を掘り当ててください
 人生は山あり 谷ありです 頑張って】

BGMに主題歌

お色直しの間に
  博夫さんが重子さんと波子さんに
【先日は妻が 突然お邪魔して
  すいませんでした】とご挨拶

琉装になった二人

琉球衣装の 花嫁・花婿


あまゆの店主が挨拶
【暢子さん特製の沖縄料理をどうぞと】
シェフ勢ぞろいで 運んできました
沖縄料理は5品
 前日にあまゆで作っていたようですね
【どうぞごゆっくり
  お楽しみください】と暢子が挨拶

歌子が前出て三線
 「ヤシの実」を歌います 
落ち着いたキレイな歌声

こじんまりとしたレストランフォンターナの披露宴

5人並び席で4列ぐらいのお客様
和彦に親戚はいなくて
 新聞社の人3人と母親重子とお手伝い波子さん
真ん中はあまゆでのお世話になった方々
そして 
あとは暢子の大家族+智とか早苗とか 

そしてラストは
沖縄そばに おにぎりに
特製味噌 アンダースー】

特製の披露宴用 沖縄のお料理 

【家族への感謝の気持ちを込めました】
と暢子の挨拶

映像が絡まり
  フェードアウト?
    感極まり

いきなり立ち上がり
【うちは決めました】
【ずっとモヤモヤしていたけど】
【うちは沖縄料理のお店を作ります】と

えーなに?沖縄料理の店??
 という顔のオーナー房子さん

まぁ 言ってみれば
イタリアの料理の修行はなんだった??
 いやいやいや
 銀座と鶴見の行き来
 レストラン従業員としての立ち居振る舞い
 シェフとしての段取り意識
  いろんなことが
 成長になった
今の暢子を作っていた
 ということで 

      ((#^^#)ー☆

 

 

来週は【愛と旅立ちのモーウイ】です

        ((#^^#)ー☆

 

 

8月5日 あさイチ プレミアムトーク
 【ちむどんどん】
出演者のインタビューを蔵出しと

70歳代 現役スタイリスト西ゆり子さんの
プレミアムトークを再編集でした

ワタシの予定では どちらの感想も投稿するつもりです

でも ともかく 
西ゆり子さんには感動しました!!

ぜひぜひ 
NHKプラスで チェックしてみて~~ です

 

atarimaesore.hatenadiary.jp

 

そして 瘦せたい ですねぇ 

 

沖縄料理 たくさん

沖縄のアイスクリームの お取り寄せはいかが?

 

カードゲーム レシピ っていうの 知ってますか?
3歳くらいから 大人といっしょに遊べます

膝の上に子供を乗せて 一緒に遊ぶ
こういう体験 長い人生の ほんのひと時ですよ

ここに 沖縄料理 っていうのもあって

ビックリです 我が家は定番料理を持っています

 

こちらも ↓ ちょっとチェックしてみて

        ((#^^#)ー☆

 

atarimaesore.hatenadiary.jp

 

atarimaesore.hatenadiary.jp

 

 

☆ 番組ホームページのオススメ 

www.nhk.or.jp

 

インタビューページ や
 人物相関図 も ホームページ へどうぞ

f:id:atarimaesore:20220403114126j:plain

ちむどんどん

  

(#^^#)ー☆  

☆ 関連テレビ番組  NHKプラスがオススメ

 

8月5日(金) 午前8:15 から 「あさイチ」プレミアムトーク 宮沢氷魚さん青柳和彦役 特別編集

 

atarimaesore.hatenadiary.jp

NHK 朝ドラ♪♪ 放送時間  

NHKプラス」がおすすめ、放送後1週間ご視聴いただけます。。♪

NHK 朝ドラ♪♪は。NHK ♪【総合】(月~土)午前8時 [再]午後0時45分
 ▶ 土曜日は1週分放送をまとめた振り返り放送!
   毎日のご視聴が難しい方におすすめです。
♪【BSプレミアム・BS4K】 (月~金)午前7時30分
    土曜の放送はなくなりました!。

 ♪ NHKオンデマンドでは  まとめて見れます 

 録画できてないなら ! 
  当日から1週間は 
NHKプラス でも見れます

 BSプレミアムなら 土曜日にまとめ放送があります

でも スマホ・パソコンで もちろんテレビで

NHKオンデマンドを試すなら、
U-NEXTがオススメ 無料トライアルなら31日間無料

こういうのは テレビでなくても

スマホ・パソコンで観れる 
っていうのも便利よね

 

楽天市場 50のつく日は
エントリー&楽天カード利用でポイント5倍です   

ぜひぜひ こういう日に お買い物をオススメです

 

楽天ブックス

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

 

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

 

 

 

 ☆星峰☆ ( atarimaesore ) ☆((#^^#)ー☆

あたりまえ?それさぁ。。。 のブログ

 ☆この記事のもくじ☆


あたりまえ?それさあ。。。 - にほんブログ村 にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへにほんブログ村 

最後までありがとうございます☆((#^^#)ー☆
  ぜひ ブログ村のバナーをクリックしてね

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】