あたりまえ?それさあ。。。

☆★☆あたりまえの毎日にテレビからの刺激を ☆楽天市場はながーいつきあい☆★☆

                           

9/19から一週間の【ちむどんどん】気になる~セリフとストーリー。。。【NHK連続テレビ小説】

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

【星峰】の【atarimaesore はてなブログ】での
 ネタバレです

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

 

あたりまえ?それさあ。。。 - にほんブログ村  にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

((#^^#)ー☆

このページのもくじー☆

☆第二十四週   ♪ ゆし豆腐のセレナーデ

【作】羽原大介さん
【語り】ジョン・カビラさん(沖縄出身)

((#^^#)ー☆   

ちむどんどん 関連本 読んでみてはいかが?
Fanbookは とっても写真が多くてきれいです
 沖縄料理本は なぜ この料理で
こんなストーリーだったかを
 思い出させてくれますよ

琉球グラス って 透き通っていてキレイよね

上白石萌音が翻訳??

赤毛のアンをめぐる 言葉の旅

 

((#^^#)ー☆

9月19日☆月曜☆

ちむどんどん
「暢子と和彦に男の子が誕生しました」
1年後 1981年昭和56年冬の様子です

一歳になるのかな

「健彦が2歳になる頃
歌子はやんばる(沖縄)へ
   帰りました」とナレーション
「気がつけば暢子は
上京して10年になっていました」ってね

さてさて8時からの番組では 台風14号特別警報の枠が出ています
 せっかくの連休シルバーウイーク だったのにね

今度は 暢子からのお手紙 になって
「にーにー今度の連休は
沖縄に帰れないと聞きました」
「清恵さんの出産も間近だし
元気な赤ちゃんが生まれることを祈っています」

「おかげさまでお店は大繁盛」
「猪野養豚場の肉も大好評です」と手紙に書いています

場面変わってなんてこと
多江さんが子守りして
【滑り台をやってきた】と言う
4歳になっているらしいよ

なんでもしーちゃんと多江さん
2人で交代で子守をするみたい

【歌子はやんばるに帰ってから
民謡歌手としてお店で歌っている】らしいです
お客さんの前でも
堂々と歌えるようになってきた
 って言ってます
が見守っています
今年になって
スナガワフードの拠点を沖縄に移した
  んだって


猪野養豚場の経営も家族水入らずで
仲良くやっているみたいです
部長と社長と主任なんだって

和彦 お母様のモーニング食べれる喫茶店
雑誌編集者と打ち合わせです
【70年代の特集が受けたから
80年代の特集を書いて欲しい】
  と言われている和彦
【沖縄特集をやるっていう話はそのうちに】ってね

春の連休に和彦と健彦と
やんばるに沖縄に帰ってきました

昨日からねーねー良子 博夫 晴海 家族も
泊まりにきてます
だけど はるみちゃんは臨海学校なんだって

沖縄の青い海久しぶりだね
【いいねやんばるは】
【東京だと子どもがのびのび遊べる場所がない】
っていう暢子に対して

【うちは信子が羨ましい】
【東京だと何でもすぐに手に入る】
 ってねーねー良子が言います

お母ちゃんと和彦が
【仕事は順調なの?】
【思ったほど自分の
やりたい仕事はできないんですけどね】って

中学3年生の時
沖縄に来て 何日かして 馴染んでいった 体験のことを 思い出します 
 だから何日か頑張れば 大丈夫 っていう成功体験

【高校はアメリカに留学したい】
と父親に話す様子を映して

そしてそして
まだ小さな健彦が
【シークワーサーの実を
自分で取りたい】と言う姿
暢子も 小さい頃の和彦のお父さんとの会話を 思い出すんです

さて気になるのは
沖縄に戻ってきた歌子
 拠点を沖縄に移した
  スナガワフード社長
の関係
時にはデートとかしてる?
様子もないらしい
 智はこまめに比嘉家に
顔を出してはいる様子ですが
 怖気づいたんですね

プロポーズして 
私と智は幼なじみなだけ
恋愛では無いの って
言われたらって ??
前回の暢子 に
 あっけらかんと言われたからねぇ

((#^^#)ー☆

9月20日☆火曜☆

のどかな沖縄
やんばる畑での休日を過ごしています

村の共同売店善一さんと
【明日おばあ達も呼んで
大賑わいの食事会をしよう】
  っていう話

砂川フード 豆腐屋 智が
ゆし豆腐を袋に詰めて
5個ぐらい持ってくる


歌子に連れられて 健彦君来ています
 4歳らしい
(けどもうすぐ小学生になりそうなくらい
  子役さんの実年齢もあるのかな)
  歌子は子守ばかり
 自分も 家庭を持って 母親になりたいだろうにな

そして(山野菜)オオタニワタリ
食べたいという暢子 
智が山に取りに行くという
そして 歌子がついて行くと言う
歌子は大概ワンピース着てるので
山の作業には似合わないけどね

さて やんばるの実家では
博夫さんが
和彦の父親の沖縄の資料を眺めて
  感動しています
すごいなぁ と 和彦に話しかけます

すると和彦は
【夢として沖縄
本を出版したい】っていう話
【僕の仕事は依頼を受けて原稿を書くことだから
どこででも仕事できる
沖縄に住むことだって
  簡単なんだけど】
【暢子は東京に店があるんだから
簡単に沖縄には来られない】
  と博夫さんにつぶやく

穏やかなねーねー良子と台所で
暢子がやんばるの野菜で料理を作ります
【沖縄の野菜っていいね】って感動する

暢子に(東京暮らしの意味はない)
【やんばるに帰ってくれば!】
ってストーリーになるんですね
そもそも沖縄と東京は
  交通費だけでも相当かかるんだけどね

えんじ色の袖なしのワンピース着た歌子ちゃん
もういい加減 大人 結婚適齢期 だよね
山に入って行って
【智 話がある】
【私レコードデビューできるかもしれない】と

【いやいや歌子は
まだまだ世間知らずなところがある】
【東京の人っていうのに
  騙されてるかもしれないんだから】

騙されるのは 賢秀が得意だものね

【智はウチのことを
いつまでも子供だと思っている】
【いつまでも妹扱い】
【もう大人なのに】
と歌子と智が言い争いです

すると足を滑らせる智
歩いて帰れない感じ
山の奥だからね
まだ携帯電話もないしね

 

山小屋にて ひと休み

【ウチは厄介者の星の下に生まれたワケ】
  【すぐに熱を出して 
 みんなに迷惑をかける】
【ウチはねーねーたちのように
働いたり 家庭を持ったりはできない】
【ずっと一人で
 生きていかなきゃいけない】と
東京からの飛行機の中でずっと考えた

【他はもう諦めた】
【うちは生きている間に
   レコードが一枚出せれば満足】

それを聞いて智が
【歌子は諦めなくていい】
【もっと欲張りになれ】
【夢も結婚も諦めるな】

【でも ウチみたいに
しょっちゅう熱出すようなのは
お嫁さんに選んでもらえない】

【智にーにーこそ結婚して
   幸せになればいい】

智が

【俺が幸せになるには
  好きな人と結婚しないと】
と 言う


【好きな人って誰?】と聞く歌子に

【ずっと言えなかった】
山小屋??の灯りがついたり消えたり

【何 ちゃんと言って】
【言ってくれないとわからない】と歌子

電気が消えて真っ暗になったり
二人の手が触れ合って
智が歌子引き寄せて
いざキスシーン
っていう頃合いに
電気も消えているのに

善一さんが
【いたいた】と 飛び込んでくる
善一さんの明るい
【いた〜】っていう声が
わざとらしいくらい
ハープみたいなBGMが
いきなりオペラみたいな音楽になって 
印象に残りますねぇ

今日は智があさイチゲストです

((#^^#)ー☆

9月21日☆水曜☆

歌子が眠れないそうです
優子お母ちゃんが
【どうしたの??】って聞いてあげると
【何でかな】
【好きだから怖くて
逆に何も聞けないワケ
どうしてかね?】

【今日すごくいいことがあって
 人生で生きていて一番幸せ】

【これからどれだけ生きていても
こんな幸せな日はない(かもしれない)

【だから眠ってしまうのがもったいない】

【眠ってしまったら
この幸せな今日が終わってしまうから】
   と 打ち明ける

お母ちゃんが
【明日はもっといい日になるはずよ】という

歌子ちゃんは
【ありえん(無理や)】
【明日はもっといい日になるわけがない】 と
(ウチは厄介者の星の下に生まれたワケ) 
  と言う思いがあるんですね

 

【そうやね】

【お母ちゃんもそんな時があったわ】

【その時歌子が言ってくれた
  「みんなで幸せになります」って】
【だから幸せになれた】

そうです お父ちゃんが亡くなって

あの暢子がバスに乗って
 でも引きずり降ろして
   皆んなで抱き合う
 そしてお母ちゃんを見つめて言う
みんなで幸せになる

  あの時のお話・映像 が出るんですね
   4月22日金曜日のシーン

4/18から一週間【ちむどんどん】気になるセリフとストーリー。。。【NHK連続テレビ小説】 - あたりまえ?それさあ。。。

【歌子には お母ちゃんもお父ちゃんも
  いつも見守っている】
【だから勇気を出して】

主題歌が終わったら
やんばるの実家

【まくとぅそーけー なんくるないさー】
  ♪ 正しい行いをしていれば、なんとかなる
【 ちむどんどん するわけさー】

     ♪ 興奮する、心が高鳴るさま
と ちょっとわけわからない暢子と和彦の会話

 

atarimaesore.hatenadiary.jp

 

のどかな連休ですね
比嘉家には にーにー賢秀以外
みんな集まり
智までお休みモード 充実タイム

沖縄 ヤンバルの海に出て
まるで合成してるくらいの
  青空!青い海!

和彦と智 沖縄角力相撲で勝負しようって
沖縄ヤンバルの海に出て
二人  組み合って
【お前が負けたら
  歌子に正直な気持ちを告白しろ】
  って 和彦が言う

あはは 賢秀に相談してて
 角力で智に勝つテクニックを
 教わってきてるんです


結局和彦と智は引き分け
で  何を怖がっているワケ?と和彦が言う

【まくとぅそーけー
    なんくるないさー】
チムドンドンするか しないか
ただそれだけ】と和彦が叫びます

夜になり
優子お母ちゃんの畑で採れた
野菜をたくさん使って
料理を腕前をふるっておもてなしです

沢山のおばあ や ご近所の方々が来たりして
ここに智のお母ちゃんや
  兄弟はきているのか?
智がまだ到着してない

お料理を作るのが相当好きな暢子ですね

健彦君が【歌子おばちゃん歌って】
 って言って
みんなで歌で盛り上がろうとしたその時

スーツ姿の智が登場です

ほとんどのみんなが
これは「智が歌子に言うぞー」
 「言うぞープロポーズ」と待ち構えて
感動をしようとしていたのに

横から飛び出して来た暢子
【智 何でゆし豆腐持ってこない??】
と声をかける

【なんでー? ウチ信じてたのに】
【でーじ楽しみにしてたのに】
  なんて次から次へと
    話しかける
その向こうに 歌子のドギマギする顔
ちょ~シラケムードになるって言う
  ってか
緊張が  歌子の周りの緊張が
ドギマギしてしまう

音楽が小太鼓を使った
 行進曲に変わり
ドンドコドンドコ 気持ちを高めて

慌てて 和彦が暢子を
 今はそれどころじゃないと
  引き離す

ねーねー良子と博夫さんが
改めて 
【静かにして】
【おとなしくしてくれない?!】と叫ぶ

ので
ようやく暢子も
事情がわかり始める
   ような流れです

さて明日が楽しみです

あさイチはダイエット特集
朝ドラウケは 無しでした

((#^^#)ー☆

9月22日☆木曜 書き込みました☆

早出のためNHK番組表より

 

暢子(黒島結菜)たちが里帰りしている比嘉家で、宴会が開かれた。健彦(三田一颯)のリクエストで歌子(上白石萌歌)が歌おうとすると、そこへ智(前田公輝)が現れる。歌子と智のお互いへの思いがどうなるのか、優子(仲間由紀恵)や暢子たち、みんなが見つめる中、ふたりは…。そして、暢子たちが東京へ戻る前日。暢子がやんばるへの思いを和彦(宮沢氷魚)に伝えると、和彦から思わぬ提案が…。

じらせるねぇ
たくさんの地元の人達がいる中
智はスーツ姿で
【歌子、実はあのー 】
なんて言って
虫の音が聞こえて

♪ ・・・
ツライ思い出はーー
歌で消えるよー
  ・・・
ジントヨー・・ジントヨー・ ♪
  という歌を
 歌子が歌います
そうね将来レコード歌手として
デビューしたいんだものね
こういう時にはこんな歌が合う ってね

智が 
【好きなワケよ】
【俺は歌子と結婚したい】と
【結婚してください】と言う

 涙流しながら
【うん】と言う歌子

【幸せになろう】という智
みんなに見守られ
【おめでとう】と

すぐその場で二人抱き合う!!
  なんてことはなく
結局
暢子が歌子におめでとうと抱きつき
見つめ合う二人は引き離される
で智に 善一さんが
【よくやった】という

結局この暢子の食事会には
善一さんとかいつもの
共同商店の顔馴染みおばあ ばかりで

親戚のおじさんも
智の兄弟、お母ちゃんも来ていないんですかね

そしてみんなが庭に降りてきて
沖縄のエイサー??踊りはじめて
 大盛りあがり

次の日の朝 暢子
畑仕事したり海に出て
健彦くんと水遊びしたり
やんばるを満喫しています

和彦とかなり真剣にお話
【長年暢子が苦労して花を咲かせた店だ
沖縄へ移住するなら
手放さなくてはならない】
【暢子がこれから東京へ行く前に
  よく考えなければいけない】

今度はお母ちゃんと暢子2人
ここは多分お父ちゃんのお墓の前
 崖のお墓の前ですね

明日は東京へ帰らなくてはならない日

【次に会えるのはお盆かね】
 【結婚したら歌子はあの家を出て行くのかね】
 【お母ちゃん一人になるよ】
【うちはいつでもお父ちゃんといっしょ
子供たちがみんな幸せに育ってくれて
  本当に嬉しい】

【ウチは幸せ者】 と暢子
そのあと 思い出話

今度は暢子1人で畑仕事のシーン

暢子は やんばるで畑仕事をやりたいみたい
やんばるの海と潮風と山と
お母ちゃんのそばで
暮らしていきたいみたい

【ちむどんどんする】
【お父ちゃんちむどんどんが止まらないよ】
 と 1人つぶやくんです

 

帰ってきて 和彦とお母ちゃんの前で
【お母ちゃんウチ3人で
やんばるに移住したい】
【もちろん東京のお店のこととか
考えることは色々あるけど】
【ちむどんどんするかしないかさー】
【まくとぅそーけー なんくるないさー】
【ウチはここで この家で暮らしたい】と言い出す

【和彦くんはそれでいいわけ?】とお母ちゃん

【僕はもともとこの島で
願いを叶えたいと思っていたから】
と 和彦が言う

【ならあの畑でやりたい】
【和彦くんが言うならもっとちむどんどんする】
【新しい冒険が始まるワケ】

お母ちゃんが真顔で
【ひとつだけ  あんたたちが
ウチのために帰ってこようと言うなら
ウチは反対するんだけど

二人が自分たちのためにと決めたなら
うちはとことん応援する】


【もちろん自分たちのため】
【よろしくお願いします】と

和彦も暢子も戻って来る気満々になりました

【決めてしまったー】だってさ
 
 沖縄育ちの人その考え方運命の切り開き方は
ワタシには到底理解できない
 ・・・いやいや この脚本が! かも

 

明日は秋分の日で祝日 あさイチは無し

あさイチの時間に 次回作のPR番組するようですよ

9月23日(金) 午前8:15 ~(27分) もうすぐ!連続テレビ小説「舞いあがれ!」

((#^^#)ー☆

9月23日☆金曜 秋分の日☆

今度は送別会
ちむどんどんの客席
店を閉めていつものメンバーが
集まっているようです
三郎さん達 あまゆの店主娘さんと
しーちゃん波子さん
そして二ツ橋シェフなどです 計11人

智はもう沖縄に移っているからいないし
なぜだか?オーナー房子さんもいないです
 三郎さん夫妻とは会えないのね

「暢子たちが沖縄から戻って2か月」
「沖縄へ旅立つ日が迫ってきました」というナレーション

三郎さんが立ち上がり 乾杯の音頭
懐かしい 東京初日 行く先が
泊まる先が無くなってしまった
暢子を受け入れる様子のシーンが映されたり・・・

「二ツ橋などの説得の姿も虚しく
房子の姿はありません」とナレーション

多良島デスクは
【初めての時から
暢子は自分の店を持つだろうと思っていたし
青柳はいつか沖縄へ行くだろうと思っていた】
  といい始める  ・・・うそやん・・・口上手

【ところでこの店は?】
と三郎さんが聞いて

【このちむどんどんは
私(矢作)が引き継ぐことになりました】との話

【俺は料理人として一旗あげることや
 世間体にこだわって 店を持って 
バカなこともしてきました(人生を潰しました)】
【もう一度自分の店を持つという夢を持てた】
【これから先この店をずっと守り
暢子や皆さんに恩返しできたらと思います】
【皆さんどうかよろしくお願いします】
   と矢作がきちんと頭を下げる
それなら奥さんも連れて来てればいいのにね
奥さんと住込みになるのだろうになぁ
なぜなんだろうね 
 二ツ橋シェフも
【 つらいことを良く乗り越えた】
  という感じに声をかける
 

二つ星シェフの別れの挨拶は
【ここで働かせてくださいという
高校を卒業したすぐの
十八歳のなにも出来ない暢子さんを知っています】
【私自身暢子さんの前向きさに
救われたことが何度もあります】
【暢子さんならこれからも
きっと沖縄で素晴らしい挑戦が
できると思います】と挨拶します

しーちゃんも挨拶
【私は長い間「良い母親」では
  なかったと思います】
【だけど暢子さんと出会って
息子と向き合うことができました
新しい家族を迎えることもできました】
【しばしのお別れに
二人に中原中也の詩を送ります】

さよなら  さよなら

和彦が立ち上がり
しーちゃんのそばに行き
【いつか僕らの住む沖縄に来て欲しい】
【父さんと僕の思い出の場所
いつか案内したい】と言います
 波子さんが感極まり【坊っちゃま〜】
和彦君は【坊っちゃま】なんですね
柳家 お金持ちで 羨ましすぎる

三郎さんの妻 多江さんが 
【暢子ちゃん 
ちゃんとお別れをしないといけない人がいる】
【行ってキチンと挨拶して来なさい】という
 房子さんがココに来ないワケ 
 一番心情を分かり会える

 女同士って感じなんですかね

 

レストランフォンターナに暢子が登場

オーナー房子がちむどんどんに来ないから
【私が来ました】

【ペペロンチーノ対決 リベンジしましょう】

ウチが勝ったらオーナーは沖縄に来てください
じゃあ私が買ったら?
私はこれからあなたとは赤の他人になる

【ウチは負けません】

という勝負をかけて だって
  誰が勝敗を決めるんだろ???

昔々ペペロンチーノ対決を
  したんですよこの二人で
【あなたのペペロンチーノは美味しい】
【ん だけど 私のほうがもっとおいしいわ】
レストラン従業員 皆がそして暢子も納得した
【負けたら あなたは クビね】
【さようなら】と言ったシーン

そして すなおに
【ウチをここで働かせてください】
  と言ったんです
  そして レストランの空気感が
   変わったんです

オーナー房子さんが
【あなたは沖縄に行っても
どこ行っても
美味しいものを作って
みんなに食べてもらいなさい】
【ずっと続けていきなさい】
【あなたならそれができる】
【私の命令は絶対】
そして暢子がぽろぽろぽろと
。゚(゚´Д`゚)゚。 (泣)

 

【この勝負 沖縄でもう一度しましょう】
 と暢子が 言うんです

来週は最終週になります
  はたして 沖縄で
 どんなお店を開くのでしょうね

[rakuten:book:19887012:detail]

沖縄料理 たくさん

[rakuten:book:16788004:detail]

沖縄のアイスクリームの お取り寄せはいかが?

[rakuten:okinawa-icecream:10000010:detail]

[rakuten:kodawarinouka:10001779:detail]

[rakuten:okinawa-icecream:10000022:detail]

ソーキそばとかちんすこうなどなど

[rakuten:okinawa-sun-foods:10000096:detail]

[rakuten:e-okiko:10000996:detail]

[rakuten:la-vous:10000003:detail]

[rakuten:asahiya-okinawa:10000008:detail]

[rakuten:ma-sanichi:10001366:detail]

[rakuten:asahiya-okinawa:10000002:detail]

 

 

 

☆ 番組ホームページのオススメ 

www.nhk.or.jp

 

インタビューページ や
 人物相関図 も ホームページ へどうぞ

f:id:atarimaesore:20220403114126j:plain

ちむどんどん

  

(#^^#)ー☆  

☆ 関連テレビ番組  NHKプラスがオススメ

NHK 朝ドラ♪♪ 放送時間  

NHKプラス」がおすすめ、放送後1週間ご視聴いただけます。。♪

NHK 朝ドラ♪♪は。NHK ♪【総合】(月~土)午前8時 [再]午後0時45分
 ▶ 土曜日は1週分放送をまとめた振り返り放送!
   毎日のご視聴が難しい方におすすめです。
♪【BSプレミアム・BS4K】 (月~金)午前7時30分
    土曜まとめ放送は午前9時45分から5回分

 ♪ NHKオンデマンドでは  まとめて見れます 

 録画できてないなら ! 
  当日から1週間は 
NHKプラス でも見れます

 BSプレミアムなら 土曜日にまとめ放送があります

でも スマホ・パソコンで もちろんテレビで

NHKオンデマンドを試すなら、
U-NEXTがオススメ 無料トライアルなら31日間無料

こういうのは テレビでなくても

スマホ・パソコンで観れる 
っていうのも便利よね

 

楽天市場 50のつく日は
エントリー&楽天カード利用でポイント5倍です   

ぜひぜひ こういう日に お買い物をオススメです

 

楽天ブックス

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

 

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

 

 

 

 ☆星峰☆ ( atarimaesore ) ☆((#^^#)ー☆

あたりまえ?それさぁ。。。 のブログ

 ☆この記事のもくじ☆


あたりまえ?それさあ。。。 - にほんブログ村 にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへにほんブログ村 

最後までありがとうございます☆((#^^#)ー☆
  ぜひ ブログ村のバナーをクリックしてね

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

 

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】