あたりまえ?それさあ。。。

☆★☆あたりまえの毎日にテレビからの刺激を ☆楽天市場はながーいつきあい☆★☆

                           

11月22日から第四週16話から20話【カムカムエヴリバディ】気になるストーリー NHK連続テレビ小説

新しい朝ドラ
 3世代の女子が
つなぐ100年のものがたり
親・子・孫 がリレーで主役 新鮮です

  100年分 3人のストーリーを120回で放送予定です

 展開が早いのも しかたありませんね

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

【星峰】の【atarimaesore はてなブログ】での
 ネタバレです

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ
にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへ

 

atarimaesore.hatenadiary.jp

 

☆第4週☆1943―1945

 

☆この記事のもくじ☆ 日付順に並べます
  読みたい曜日・項目に飛んで下さいね

☆【ラジオでカムカムエブリバディ】ってラジオ番組があるんですよ 聞いてみたら英語がよくわかるかもしれないですね 朝ドラに連動していると言います  月曜から水曜日の朝10時半からラジオの2の方です 気になったらぜひチェックしてみてね~

[rakuten:book:20494426:detail]

•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

☆16話 月曜 11月22日☆ 

  二人でまた神社にお参り
結婚できたら 今度はもう 
【すぐに子供が授かったらいいね】っていう話 

【名前はもう考えてある】って稔さん
  ルイ・アームストロングの【るい】ですね

世界にむかって 通用する名前 
 男でも女でも 通用する名前
時代が時代なんですけどね


一緒にいられたのは
  本当に一か月くらい
 学徒出陣で戦地に行かされるんだもの

稔さんがやっぱり【コレを持っていて】と
あの英語の辞書を安子ちゃんに渡します 

【きっと帰って来るから】と 
一月ひとつき後 稔は出征し 
安子が身ごもっていることに  気がついたのは 稔が出征してから二月たつき後でした】とナレーション

 コレがオープニング曲前のストーリー 

 夏ですね  徴兵年齢が更にひき下がり 勇も出征することになり岡山 実家に帰ってきました 
 【アメリカの爆撃隊が
九州までやってきました】というラジオ
  お母様はたまらずに
 横須賀の訓練所にいるだろう
稔の事を思い ボロボロと泣きながら

安子の西瓜みたいなおなかをさすりながら
【こげんして
ワタシのおなかにも おったんよ 
こんなふうに稔も勇も 
こんお腹のなかにいたんよ・・・】って  

 

【あと3月みつきしたら産み月よ】ってお母さんが商店街で話ししてるシーンがあったら・・・

あっという間に出産のベビーちゃん誕生のシーン 

あちらの家でお産婆さんを呼んで安産だったみたい
おなごのこです】って
お姑さんお姑さん勇さん
みんなが抱っこし 抱き寄せて可愛がる

その中で【名前は稔さんが決めて行かれました】と
 命名の紙を広げると

【なんかチンケな名前やなーっ】て 

【分かった野球の一塁二塁のるいだなって】

【みんなで るい 塁?を守るんじゃ】 

【いいじゃない 稔がつけた名前やで】とお母様

  稔の本当の思いは 今の時代口に出してはいけないことでした とナレーション 海外でも歌を歌って平和に暮らせるようになんてね このときはムリです

 11月頃勇君は出征です 算太のころのバンザイバンザイと違って一人で歩いて駅に向かいます  ラジオに向かって【鬼畜め鬼畜め】と 泣きながら  お母様  

男の子の2人を産んだこと 大きな会社の跡継ぎとしてはすごく幸せだったけれど  こうなってしまうと・・・  まさかの戦争で生きるか死ぬかになるなんて  耐えられないよね  もっと酷くなるって 視聴者ならわかっているけど

•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

☆17話 火曜 11月23日☆ 

  いつのまにか もう離乳食を食べるようになった るいちゃん

 安子ちゃんの実家に来ています
あの時の赤いチョッキ着てます
【あのね安子が生まれたんは ちょうど朝9時半じゃったん
【その時にあんめえ甘い餡子(あんこ)の匂いがしてきたのをよく覚えてる】
【 すぐにお爺ちゃんと職人さんで紅白饅頭作って ご近所に振る舞って ケチベエさんがお祝いのお酒持ってきてくれて】 【みんなでわいわい おしまいにはおばあちゃんに怒鳴られて、幸せな1日だった】って 今はひっそりと3人家族ね

さて帰り際に 水田とうふ店のきぬちゃんとも会いました 
 【会えて良かった】
【上のお姉ちゃんの嫁ぎ先が農家でな
そこにお父さんとお母さんとうちと
3人で疎開することになったんじゃ】 
この時は黄色い毛糸のカーディガン着てるから秋?

【 東京大空襲B29がはじまり 大阪もB29】 

【 やがて地方にも空襲が来るだろう 】って ナレーション 

吉兵衛さんは疎開していく家の家財道具買い取りまくって 息子に【あこぎなケチベーじゃぁっ】て言われちゃいました 【夫婦別れして お母ちゃんの実家 京都に行こうっ】て吉右衛門くんとお母さん

岡山にも空襲でしょうか
蚊帳の中で寝てる 
逃げ惑う様子で あちらこちらが火の海になりました  

【お母ちゃんと 小しずは ここで待っとれ】
と言ってお父ちゃんは もう1度外に見回りに・・・ 

 吉右衛門君が逃げるとき転んでしまったのをケチべえさんが
かばう見守るようにして・・・ ケチべえさんの命がなくなってしまいました

 雉真の人たちは 火のこないところにみんなで座りこんで 逃れられたみたい 

【ちょっとの間るいをお願いします】と空襲が止み 雨 やんだら 外に出てきた安子

そこはもう焼け落ちて 建物など なにも残っていない

お父さんが地べたに へたりこんでいました

【お父さん 怪我は?大丈夫??】
放心状態のお父さん
【お母さんとおばあちゃんは?どこの防空壕??探してくる】っていうと 

防空壕焼夷弾に焼かれて 中も全部】
 【わしがココに居れ言うたんじゃ】と お父さん

【こしず、かあちゃん】と泣き叫ぶ


大阪空襲の後の 夏 だから もうすぐ終戦ですか?

•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

☆18話 水曜 11月24日 ☆ 

 雉真の家屋はかろうじて焼け残りました 
お父さんを引き取ってきて寝かせてます
 お舅さんが【安子さんも休め】て
声をかけてくれるけど 安子は
【動いていた方が気が紛れます】と言ってお台所に

とある日の昼間 
【ただいまより重要なる放送があります】とラジオ
昼の12時終戦ですね君が代が流れて
天皇陛下のお言葉

つまりは 
【どういうことですか】とお母様
  【戦争が終わった】
【戦争が終わったんですか】
  【日本が負けたんじゃ】
【それじゃあ帰ってくるんですね
稔も勇も】 とお母様

  ついこの間
 ついこの間まで 元気で
お話し出来ていたお母さんおばあちゃんは
 帰ってはこれない
  お父さんは泣けるだけ 泣きつくします

 安子は神社にるいちゃん背負って
 ひざまずいて お祈りです
【稔さんが無事で帰ってきてくれますように】と

雉真の大きなお家が  残ったのはなんとも嬉しいよね お舅お姑さんも元気で子守してくれるし

【安子さんはお父さまのお世話があるじゃろ】ってね
結構やさしい お姑さん

ラジオではまた【天気予報をお伝えします】と

【 こげんして少しづつもとの生活に戻っていく】と お舅お父様

 【小豆が手に入ったのよ】
【お父さんのあんこが食べてぇ】とゆったりと
励ましたり 枕元で付き添うことができる

 ラジオでは 戦況を放送すること無く天気予報とかを流してくれる これが平和ってことなのね

少し手に入った小豆を煮込んで餡こにしてみる
 でも女の子では技術が無い
教わってきてない
 【お父さん教えて】って言っても
ものすごく拒否される

だけど お父さん ほんの少し 小豆を口にしてみた 

ラジオでは【これから天気が荒れる大雨になる】って【土砂災害の恐れまで】って言うけど 雨の中出かけてしまったお父さん 焼け跡から何かを探し出したいみたい

和菓子屋たちばなの焼け跡に来て
土砂降りのなか手探りで
鍋やら釜やらを掘り出して掘り出して
 カンカン(缶かん)を一つ見つけ出す
【砂糖じゃぁ配給からちょっとずつよけといた(貯めといた)んじゃ】

あげんあんなに まずい おはぎを供えられたんじゃ 小しずらも 安心して成仏できんじゃ】とほんのり苦笑いするお父さん

•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

☆19話 木曜 11月25日☆ 

☆ お父さん(金太)が 小豆と(お砂糖)サッカリンで おはぎを作ってくれました  お姑さんお姑さんとお手伝いさんと 皆に振る舞ってみます

 

お父さん(お舅千吉)とお父さん(金太)とで 縁側で
【戦時中で軍の製品ばかり作っていたから 良く思わない人も多いですが 雉真の足袋のことを今でも良い品だと言ってくれる人もおるから】 【二つの工場の本社の方が焼け残った そこでもう一度やり直す】【跡継ぎとして稔が帰ってくればなぁ】【算太さんも 帰って来られるとええですねぇ】  長らく居候させてもらった金太は うなづくばかり

「10月焼け落ちた百貨店が再開しました。  
あの空襲から100日です。 焦土から立ち上がり 瓦礫に埋まった商店街の復興に取り掛かりました。」 とナレーション 

お父さん(金太)もしっかりしてきました
【たちばなを立て直すで】って
【戦争中は贅沢品だと言われたけど
ほんまは 今からは たちばなの和菓子で
救われる人がきっとおるはずじゃぁ】と

雨風のしのげる小屋を建てて 雉真家から出て行きました

そして安子は母・小しずの故郷へ行き(小豆農家)
収穫を手伝うことで
小豆を少し分けてもらうことができました 

るいちゃんは多分お姑さんが面倒を見ているのね
嫁ぎ先と実家の 食料とかの 買出し要員ですね
 あちらこちらに飛び回る安子ちゃん

そしてお父さんの手伝いをする
 小豆炊きを覚え 餡こを作る 

 【小さい頃 私もお菓子の職人に本当になりたかったんよ】【せやけどおなごのこは なれへん 工場に入るなって言われて】 今こうして小豆炊き 餡こを作って【お父さんと一緒にお菓子を作れるって嬉しいわ】 

 さて【お芋をつこうたおはぎを4つで10円】で売るようになったんです

少しづつ売れてきました 食べている その笑顔は たまらなく嬉しい

だが小さな男の子が一個盗み 【ほんまにうまいわ】と

お父さんはその小さな男の子に
【 お金が無いならこのおはぎ
1個2円50銭のを一箱分を売ってこい】
【全部を10円で売れば1割の1円をお前にやる】
【全部を20円で売れば2円になる】本当は4つで10円 30個くらい入っていた
おまえの才覚で売って来い

 

【なんで あんなことしたん? (売り物を渡すなんて)】
【あのガキ 算太に似とったで 】
【賭けじゃ】

【寝泊まりだけでも うちへ帰ろう】と誘うが
 【 あいつが戻れば 算太がけえって帰ってくる 
安子は雉真の家で帰り
お父さんはこの掘っ立て小屋あばら家で仕込みをして寝ることにする

 

夜遅く【おはぎのおっちゃん おはぎのおっちゃん】って男の子の声 

 戸を開けると軍服姿の算太が登場しました
元気そうな丈夫な算太でした

  なんか夢物語みたい・・・
算太はポケットから札束出して
【言われたとおり お菓子を売りに歩くようにしていた】って
【高く売りたくて お金持ちの町に行った 「おかあちゃんかぁ」と声をかけると ありったけ高く買ってくれた・・・お金はあるんだな】って

そしてお父さんが【算太】【すまん 何もかも死なせてしまった】
【おじいちゃんも おばあちゃんも お母ちゃんも 何もかも死なせてしまった】

【戦争じゃったんじゃ】【父ちゃん もうそない気を張るな】と算太
【まだ俺が生きておる 安子がおる大丈夫じゃ】 と 

仲良く座り込んで ラジオを聞きはじめる
 今ラジオではお笑いのアチャコ??
  なんか黄色が強いテレビ画面

 あの頃の 初めてラジオを聞いていた頃の野球の漫才 そして画面にはあの頃の家族団らんの映像 たちばなのお菓子を囲んでみんながよく笑う 小さい頃の安子だったり そして大きくなった安子だったりの映像  

それからそれから たちばな に皆がおじいちゃんおばあちゃんから職人さんから勢ぞろいして  なんかヘンよね

つまりは ナレーションで 
【「金太が亡くなっている」 との知らせが入ったのは翌朝のことでした】と  

 

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸    

あさイチ 鈴木奈穂子アナウンサー ぽろぽろ泣いちゃって 顔をあげれないしゃべるのもムリーって状態  ほんとうに いつも朝ドラ受けするだけあって のめり込んで見ているんですね  収集がつかないあさイチでしたが ゲストIKKOさんが【まぼろしー】 とか【どんだけ~】とか で 空気感変えてしまいました

•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

☆20話 金曜 11月26日☆ 

 ☆ もうお父さんのお葬式終わったみたい
【きちんとお弔いしてもろうて
祭壇まで作っていただいて】と安子 
自分の部屋に お父さんが一緒に座ってくれて 塔婆までもたくさん用意してくれたんですね やはり お金持ちだわ

 あのー 算太はやっぱりまぼろし??  天国への使者だったのかしら 

お店の片付けしている安子の後ろに 
悪ガキの小さい男の子の登場

【お父さんが倒れているのを見て お医者よんでくれたんやて⁈】

【 夜遅いにおはぎのおっちゃんって戸を開けたら】

【帰ってきたんか 算太というて】って

 

【無事じゃったんか とか 待つとったんじゃあ とか うわごといいよって】って事だったんだ 朦朧としてたんだ

 【そう お父さん、お兄ちゃんに会えたんだ ありがとう色々教えてくれて】って

そして彼は本気でお札持ってます 札束を渡します
【おはぎが売れたんじゃ】って【最初は持ち逃げするつもりだった】

けれど【おはぎ二つ食べたらなんか元気になった】【コレをたこう売ろうといろいろ考えたんじゃ】【商い言うのは楽しいもんじゃって思った】【せやからちゃんと売上渡したかったんじゃ】って

 

安子は 目線を同じにして話を聞き
こんな小さな子に【お仕事ご苦労様でしたっ】て しっかりと立ち上がりお辞儀をする
そしてお札全部渡して
【しっかりと生きていかれよう】って

お父さんが言っていた【菓子は苦しい時ほど必要なもんじゃとわしは思う】その気持ちしっかりと伝わりました

終戦からちょうど3ヶ月半です。ラジオから英語講座が再開しました。およそ四年ぶりのことでした。」とナレーション あら さだまさしさんの登場です

 

「安子にとってラジオ講座を聞くことは稔を思うことでした。」とナレーション さっそくるいちゃんをおぶって本を買いに行く

実際英語の言葉なんて聞きたくもない人も沢山いるでしょう  けど米軍の人たちと関わらなきゃいけない(商売)人 も たくさんいて英語は必須な人も多くなったんですね

 

実家の和菓子たちばなは閉めたんですかね

安子は るいちゃんをおんぶして家の事ばかりするようになったみたい

そうしたら軍服のまま勇くんが帰ってきました

ただいまねえさん】と
たくあんと 豆の混ぜご飯 お味噌汁に煮物をだしてあげて
【配給じゃぁコレが精一杯のごちそうじゃ】と

話は尽きません
【小笠原で穴を掘ってたんだ】
焼夷弾より暑さにやられて死ぬんかと思うた】って

るいちゃんは随分女の子らしく髪の毛も伸びているし 座って玉転がしあそびするみたい 

安子の部屋 お仏壇 【兄さんから便りは? きっと終戦間際にどこか遠くへ連れてかれたんだだから復員が遅いんだ】 
ボール遊べるから
【さすがはるい(塁)と言う名前じゃぁ】って  

朝 洗濯物を干していると郵便が

なんてことお終いの3分で 郵便は
稔が戦死した」って 
勇くんが受け取り お父さんに渡します そして安子が目を通し ひったくるようにお母様が取り上げ・・・そして泣き伏せるお母様

お父さんは順調に雉真繊維が動き始めたみたいで出勤直前でした

呆然とする

安子ちゃんは神社へふらふらと走り 座り込み
意地悪せんで!!帰ってきて稔さん稔さん】と泣き伏す 

 

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸    

あさイチ なんてこと みんな黒の衣装 
 主役級の稔さんの戦死のことは
鈴木アナウンサーも華丸大吉さんもご存知だったようです
 が 合わせた訳ではないんですって

あさイチにゲストとして松村北斗さんに来てもらって

ストーンズ 】の ニュアンスを聞きたかったあ」って 

「 今ソコ?? 」 

「いえ あの沈んだ空気感を上げるために・・・」

なんて言う会話でした

 

やっぱり  昨日のお父さんの 算太の幻まぼろしから死にいたる突然さ のほうが シビアに泣きましたね   ちょうど 今朝は その説明からストーリーが始まったから  今日のは なんか 納得いく感じでした  3人とも衣装黒くて 喪に服しているみたいでした

  

 コチラもどうぞ  

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸    

 ♪ NHKオンデマンドで 見れます 

 録画できてないなら ! 
  当日から1週間は 
NHKプラス でも見れます

 BSプレミアムなら 土曜日にまとめ放送があります

でも スマホ・パソコンで もちろんテレビで

NHKオンデマンドを試すなら、
U-NEXTがオススメ 無料トライアルなら31日間無料

こういうのは テレビでなくても

スマホ・パソコンで観れる 
っていうのも便利よね

でもなぜか 夜中にまとめ放送しますから
録画するなら ぜひチェックを

 

 

f:id:atarimaesore:20211102114828j:plain

朝ドラ 【カムカムエヴリバディ】女三人が100年をリレーしていく ものがたり

  

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

[rakuten:book:20452567:detail]

 

楽天市場 50のつく日は
エントリー&楽天カード利用でポイント5倍です   

ぜひぜひ こういう日に お買い物をオススメです

 

楽天ブックス

•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

NHKテレビ オススメはNHKプラス☆ 

☆12月11日土曜日 13時50分~14時50分 総合・全国

土曜スタジオパーク IN 岡山 上白石萌音さん 公開生放送 予定

☆11月27日(土)深夜1時15分~2時15分 土曜版を4回分1時間でみよう

☆11月27日(土)夜11時45分~ 【今夜も生でさだまさし〜カムカム岡山エヴリナイト!~】 

atarimaesore.hatenadiary.jp

☆☆12月3日金曜【クイズ!カムカムエヴリバディ〜ラジオと英語と日本人〜】

 

金曜19時57分から20時42分 NHK関西地域向け

 NHKプラスご当地プラス関西エリアで2週間の見逃し配信あります

ラジオ英語講座の歴史を深掘り ドラマの背景と激動の時代とを紐解きます 【出演者】 キャイ~ンの2人と AIさんと

岡田 結実さん 雉真家女中?? 嫁?

村雨 辰剛 さん ロバート・ローズウッド役進駐軍の将校

 

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ 

☆出演メンバー☆

 【作】藤本有紀さん

【ナレーター】 城田優さん

【主題歌】  「アルデバラン」AIさん

  ウィキペディアを参照させていただいています

♪♪ 【出演者】 ♪♪
  • 主役
  • 橘安子(たちばな やすこ)上白石萌音さん
     (幼少期:網本唯舞葵)さん
  • 雉真るい(きじま るい)深津絵里さん
  • ひなた 川栄李奈さん
  • 橘家の人々
  • 橘金太(たちばな きんた)甲本雅裕さん 安子の父 御菓子司「たちばな」の2代目大将
  • 橘小しず(たちばな こしず)西田尚美さん 安子の母
  • 橘算太(たちばな さんた)濱田岳さん 安子の兄
  • 橘杵太郎(たちばな きねたろう)大和田伸也さん 安子の祖父 御菓子司「たちばな」の初代大将
  • 橘ひさ(たちばな ひさ) 鷲尾真知子さん 安子の祖母
  • 雉真家の人々
  • 雉真千吉(きじま せんきち) 段田安則さん 雉真繊維の社長
  • 雉真美都里(きじま みどり) YOUさん 千吉の妻 良家のお嬢様育ちで気品があり、いつも華やか 息子の稔と勇を愛するがゆえに、安子にとって大きな壁となっていく
  • 雉真稔(きじま みのる) 松村北斗SixTONES)さん 千吉の長男。雉真家の跡取りであり、家業である繊維業を海外に展開させることを志す大学生。英語が堪能な好青年。
  • 雉真勇(きじま いさむ) 村上虹郎さん 千吉の次男。安子の小学校からの同級生で甲子園を目指している野球少年
  • その他
  • 水田きぬ(みずた きぬ)小野花梨さん 幼少期:岡陽毬さん お豆腐屋さん「水田屋とうふ」の娘

  • 赤螺吉兵衛(あかにし きちべえ)演 -  堀部圭亮さん荒物屋「あかにし」店主。町内でいち早くラジオを入手していた。とにかくケチな性格から、周囲からのあだ名は「ケチ兵衛」

  • 赤螺清子(あかにし きよこ) 宮嶋麻衣さん

  • 赤螺吉右衛門(あかにし きちえもん)中川聖一朗さん(幼少期:石坂大志さん)「たちばな」の御菓子が大好物 吉兵衛が感心するほどの冷静沈着なしっかり者

  • 平川唯一(ひらかわ ただいち)さだまさしさん ラジオ英語講座「カムカム英語」の講師

 

 ☆星峰☆ ( atarimaesore ) ☆((#^^#)ー☆

あたりまえ?それさぁ。。。 のブログ

読んでいただき  ありがとうございました。

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

☆((#^^#)ー☆b ☆((#^^#)ー☆

 

 

 

 ☆この記事のもくじ☆

にほんブログ村 テレビブログ 朝ドラ・昼ドラへにほんブログ村 あたりまえ?それさあ。。。 - にほんブログ村

 

 

.•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸

[rakuten:book:20452567:detail]

 

[rakuten:book:20494426:detail]

 .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸ ♫ .•*¨*•.¸    

全国630店舗以上!もみほぐし・足つぼ・ハンドリフレ・クイックヘッドのリラクゼーション店【りらくる】